包丁を簡単に研ぐ!

毎日の食事に使用する包丁の手入れ、どうしたものかと困っている方も多いと思います。食材には国産だったりとこだわりがあっても、調理器具の手入れまでこだわる時間が無いという主婦の方も多いはずです。そんな時にはすぐに使える100均の包丁研ぎで、持っている包丁を簡単に研いでみませんか。
そもそも包丁を研ぐという作業は、面倒に思えますが、使いこんだもので食材を切るのには、刃がかけていて食材の切れ味が悪いなど、かえって調理の時間を増やしてしまったり、料理の質を落とすことになります。みじん切りや、硬いものを切る時に、いらいらした経験のある方も少なくないはずです。そこで便利なので、棒タイプの100均の包丁研ぎです。棒に刃を当てるだけで包丁が研げます。
食材の中でも、刻みネギを用意したり、サラダにトマトを切る前に包丁を研ぐと、その違いは歴然としています。新しく、見た目はきれいな物を使用しているつもりでも、案外刃にダメージがあったり、切れ味が悪くなっていたりします。料理人でも、自宅では100均の研ぎ器を利用しているとテレビで公言している方もいるぐらいです。更に棒タイプの研ぎ器は、刃を研ぐだけではなく、さび落としの機能もあるので、簡単に刃についたさびを落とすことも出来ます。1つで2つの役割をしてくれます。
ただし、気をつけてほしいことが1点だけあります。それは刃の種類です。セラミック製のものなどで、研ぎ器と相性が合わないものもあります。必ず研ぎ器には説明書きがあります。しっかりと自分のお持ちの物が、使用可能かどうかを調べてから購入してみてください。
年末が近づくと研ぎ師の方が近くのスーパーなどに出張で来てくれたりしますが、どうしてもその機会は年に数回です。頼めない間にも、刃が日に日に傷んできています。毎日使う包丁だからこそ、簡単に必要な時にすぐに手入れが出来るように、100円という安い価格で研ぎ器を購入してみてください。きっと重宝するはずです。

  • 包丁はギフトにするのにも最適です。包丁は料理をするときに必要になるののですのでかなり重宝してもらえます。主にどのようなときに包丁を贈り物にするのかといいますと新築祝いや結婚祝いの時です。他にも母の日などにも贈り物にするこ …

    贈り物にも包丁!